ARTISTS & ACTOR

アーティスト・俳優を志望する方

実力派の歌声になる!

ハリウッド式!声帯の筋トレで
相手が聞き惚れる
あなた本来の声である
「聞き惚れボイス®」
を手に入れよう!

”人の心が動く声”
”聴き惚れる声”

とは、作った声ではなくその人本来の声が出ているか、です。

普通のボイストレーニングでは、お腹に空気や力を入れたり頭から声を出すことを教えられますが
「ブランドボイス」では、国内海外のトップアーティストが行っているトレーニング方法を組み合わせることによって、
自分本来の声である「聞き惚れボイス®」を引き出すことによって

「歌への自信」
「自分への自信」
「生き方への自信」

その人”本来の声”を引き出すボイストレーニングを行っていきます。

こんな方におすすめ

CASE

こんな方にオススメです!

  • 自分の声で勝負したいアーティスト(を志望の方)
  • 自分の声で勝負したい俳優(を志望の方)
  • お腹に空気を入れるボイストレーニグを行ってきた
  • 今までのボイストレーニグで限界を感じている
  • 声枯れが続いている
  • 声のスタミナが持たない
  • 人前で自信を持って声が出せない
  • 高音は高く出す、低音は低く出す、と思っている
  • 自分の声に自信を持ちたい方
  • 声を通じて自分と向き合いたい方
  • 音痴に悩んで、どうにかしたいと思っている方
  • 人前で歌う機会がある、または歌うのが好きな方
  • 自分の歌声で感動を届けたい!という方
生徒さんの喜びの声

HAPPY CUSTOMERS

生徒さんの喜びの声

ただ自信がない人に、私はプラウドボイスメイクを勧めようとは思いません。
自信がないことを本当に変えようと願う人のみが、
この場所で何かを得られると思っています。

(瑠美さまより 神奈川県在住 20代)

ただ自信がない人に、私はプラウドボイスメイクを勧めようとは思いません。

毎年成長を感じられ、魅せることを学べる大事な会なので、今回も話を聞く前から参加することは決まっていました。
今年の目標は、楽しく歌うこと。
自分の歌から逃げないこと。
明日香先生に出会い、プラウドボイスメイクを始めてから4年ほど経過し、始めた当初より自信を持てたと思います。
けどそれは果たして心の底からだったのか。上辺だけではなかったのか。

去年の発表会。
フライヤーの表紙に自分が選ばれたり、順番がトリであることが伝えられたとき、私はすごく怖くなりました。
自分にできるのか?歌を歌えるのか?
長くやっていることで大きな期待を背負っていることを意識するようになり不安な日々が続いていました。
本番が近づいていく中で、不謹慎ながら、辞退するきっかけができたときほっとしてしまったんです。
その後のレッスンから今年に至るまで思ったように歌えなくなりました。
私はどうして歌っているのか
私の歌は何なのか
また振り出しに戻って考えることになったのです。

1月から個人レッスンはグループレッスンになり、明日香先生からまなちゃん先生に変わり、
たくさんのプラウドボイスメイク生と一緒にレッスンしていく中で、 みんな誰もが悩み、想いを抱き、進んでいく姿を見ることができました。
自分もなりたい自分でいいんだ、と思えるようになりました。
歌が歌いたい。
それが最初からずっと思っていることで、変わらないことでした。 そこにもっと加えるとすれば 皆が聴いてくれるような歌が歌いたい。
それに目を背けて逃げ出していた自分を超える事ができたなら
また私の歌は少しだけ遠くへ行けるかもしれない。

自分の歌と向き合うために、私はあらゆる人にボイトレを習っている話をしました。
Facebookではたくさん発信していますが別のSNSの友達には伏せていたし、ほとんどの人に話せずにいたのです。
習ってるなら上手いんでしょ!と言われるのが怖かったから。
でも怖がる必要なんてない。
怖がっているだけじゃ成長できない。
Twitterで発信したり、家族に初めて発表会のお知らせも出しました。 今年来てくれたのは夫と母親の2人です。
本番当日、最初は冷静でしたがやはり自分の番が近くなると、手の震えが止まらなくなりました。
心拍数も上がってきて、
私はまた失敗する、上手くいかない、という気持ちと
今までやってきたから大丈夫、楽しく歌おう
という気持ちを行ったり来たりさせながら舞台へ向かいました。
そして舞台に上がる前に会場の皆さんを見て
まなちゃん先生を見て、明日香先生の目を見た時に、
なんだかわからないけど、ああ大丈夫だ。と思いました。
すごく安心した。

実際の歌はやっぱりテンポも早くなっちゃって、歌詞も間違えたり飛んだりして、
声もすごく震えちゃって、全然思うように歌えたかわかりませんが。
でも歌うことをやめたくなくて、その場にいる皆さんに聴いて欲しくて、私がここに立っているぞ!と魅せたくて。
とにかく一生懸命歌いました。
歌い切ることができました。
本当に歌い切った、と思いました。

どんな形であれ、出来たという記憶は今後自分の自信になっていくと思います。
ただ自信がない人に、私はプラウドボイスメイクを勧めようとは思いません。
自信がないことを本当に変えようと願う人のみがこの場所で何かを得られると思っています。
私の歌はまだまだすごいです。もっと良い歌が歌えます。
本番でも日常でも最高の声を届けたいので、来年の発表会に向けて、声を、自分を磨いていこうと思います。

最近は歌い出しから不安なく
確信をもって歌えるようになってきました

(ひな子さまより)

最近は歌い出しから不安なく確信をもって歌えるようになってきました

プラウドボイスメイクでトレーニングを受けるようになって、もうすぐ1年がたちます。

この1年は、とにかく変化の1年でした。
そして今回の発表会の自分のテーマも「変化を実感したい」ということでした。
歌う曲も、10年ほど前に別のレッスンで練習した曲で、
レコーディングもしたほどなので、比較しやすいと思ったのが選んだ理由のひとつです。
当時の自分の歌は、いま思えば、勢いはあってもあまり芯がない声だったように思います。
そして力に頼りがちでした。

しかしプラウドボイスメイクでレッスンを受けるようになり、
最近は、歌い出しから不安なく、確信をもって歌えるようになってきました。
気を抜くと、まだつい力が入ってしまったりもするのですが。
わたしはバンドなどやっていることもあって普段から人前で歌う機会があり、
発表会の2週間前には、別の大切なライブもありました。
そのため、5月半ばから頻繁にスタジオで個人練習して
必死に自分の声と向き合いました。

結果、ライブの数日前にやっと掴んだ感覚があり、当日、バンドのメンバーからも
「こんなだったっけ?って、びっくりした。演奏していてすごく気持ちよかった。」
と褒めてもらえて嬉しかったです。
そこから発表会までは、まるでマラソン選手が調整をするように調子を落としすぎず、
でも無理せず6/30にピークが来るようにと願って練習しました。

そして本番は、あの時できるベストを尽くせたと思います。
素晴らしいピアノの伴奏と、会場のBLUE MOODの音響の良さもあってか、ステージは夢のようでした。
歌詞も、間違えませんでした(笑) 今回、高校の同級生がお客様として観に来てくれましたが、
「どんどん良くなってるね。びっくりした」と、嬉しい言葉をくれました。

また同じグループレッスンを受けている仲間が笑顔で応援してくれたのも心強かったです。
特に、美歩さんとは、「頑張ったね~~!」ってハグして称えあいました(笑)
自分だけではなく、出演したほかの皆様の歌も真剣に聴かせて頂き
さらに明日香先生、まなみ先生の歌、素敵なプロのミュージシャンの方々の演奏と、
もう贅沢すぎる一日でした。
たくさん刺激を頂きました。

発表会が終わってからも、頻繁に歌う機会が続いています。
以前に比べ、色々な人から声がかかることが増え、音楽仲間も増えました。
それに伴って、活動範囲も広がっており、どんどん人生が楽しくなっている実感があります。
しかし自分の声は、まだまだ、あと一歩足りない!とも思っています。
「これは難しい曲だけど、良い声で歌えるようになりたい」という、新たな目標もできました。
この先も、明日香先生、まなみ先生のご指導のもと、声を磨いていきたいです。
本当にありがとうございました。
今後もどうぞ、よろしくお願い致します。

FLOW OF TRIAL LESSON

体験レッスンの流れ

  • 体験レッスンの申し込み
  • ブランドボイスよりヒヤリングを含むメールが届きます
  • ヒヤリングの回答・ご希望日時・場所の決定
  • 初回体験レッスン日時・場所をご連絡
体験レッスンの流れ

※Skypeレッスンの場合、レッスンを受ける場所はお任せ致します。
声が出せる環境でお願い致します。(ex.お家、近所のカラオケなど)

LESSON FEE & TERMS

レッスン料金・ご利用規約

初回体験レッスン 5,500円 + スタジオ代(1,100~1,600円)

  1. 当日のキャンセルは、理由に関わらず100%レッスン料金が発生致します。(自然災害は除く)
  2. レッスン変更の場合
    レッスン予定2週間前
    スタジオ料金50%
    レッスン予定3日前
    スタジオ料金50%
    レッスン予定2日前〜当日
    スタジオ料金100%+レッスン料金100%

VOICE

アーティストコースを体験された方の声

現在表示する記事はありません