横浜にある、就労移行支援としてチョコレートを作っている
「CHOCOLABO」さんを訪ねました!

こんにちは!
ハリウッド式 声帯の筋トレ

30分で変わるボイストレーニング
プラウドボイスメイク
菱沼まなみです。

プラウドボイスメイクは
あなた本来の声である「聞き惚れボイス®」を引き出す
ボイストレーニングの専門家です。

 

先日、金丸明日香先生のご紹介で横浜にある

「CHOCOLABO」さんに伺ってきました!

 

ここでは障がいを持っている方が、

就職の前の訓練としてチョコレート製造の仕事をしています。

数年間、この場所で仕事をし、そこから一般企業や

様々な場所へ羽ばたいていきます。

もちろん、こちらに勤務している間もお給料が支払われます^^

この「CHOCOLABO」のチョコレートは

こだわりがあり、商品もオシャレ!♪

質の良い商品や、働いている障がいのある方に対して、

この「CHOCOLABO」を立ち上げた伊藤さんご夫妻には

大切な思いがあります。

障がいを持っている人の自立支援の問題

働き方の多様性

スイーツが魅せてくれる夢と笑顔

これらの事を、

<ショコラ+ラボラトリー(工房)>

<障がい者と健常者のコラボレーション>

<プロフェッショナルと障がい者のコラボレーション>

を掲げる「CHOCOLABO」で取り組んでいます♪

▼『ショコラボの仲間達 2013年4月18日 お披露目会』の様子

伊藤さんが話してくださいました。

『働くことに支援が必要な彼らには、サポートする事によって

彼らが出来る事や、価値となるものを生み出す可能性を、沢山秘めている。

いかにそこを広げていくかが難しくもあるけれど、

まだまだ進んでいく為の熱い思いです。』

 

この言葉を聞きながら、工房でチョコレートを作る彼らを見て、

【人】という字が浮かびました。

今回のご訪問では、

思いを持ち創り上げた“共に生きる場”

を体感出来て良かったです。

私も歌や表現を通してこのような場をつくっていきます^^

伊藤さん、案内してくださったスタッフの皆さん、
そして工房で仕事をされていた皆さん、ありがとうございました!

就労支援でのお仕事前に、ボイストレーニングを行いたい団体様にも♪
\介護福祉士による歌唱&ボイストレーニング/
「ふくし×ボイトレ」
みんなで歌うワークショップ