プレゼン大会での勝者は、”歌うように話す”

 

自分の声は好きですか?
あなた本来の声である
「聞き惚れボイス」を引き出す7日間!
無料メールマガジン
http://kanemaruasuka.com/7steps

 

こんにちは!
ハリウッド式 声帯の筋トレ!
30分で変わるボイストレーニング
プラウドボイスメイク
金丸明日香です。

 

渋谷スタジオでのレッスンの後、

8月17日に

ボイストレーニングセミナーをご依頼をいただいている、

某企業に足を運びました。

 

関係者の方々

お忙しい中、本日はアテンドいただき

ありがとうございました。

 

社内で毎日プレゼン大会が行われ、

社長も直々に足を運んでそれを聞き、

社長と社員の投票があります。

 

投票数がボーナスや業務に

ダイレクトに反映されるとのことで、

皆さん、本気の白熱したプレゼン!

 

プレゼン中も、

声のメカニズムをチェック!

 

そして面白いことに

プレゼンの勝者3名の名前を

私は勝敗が決まる前からチェックしていました。

「声(=仕事の内容)が人届いている率が高いから」

チェックしていたのです。

 

その、名前をチェックしていた3名が

プレゼンの勝利を

見事おさめました!

仕事の内容、

伝えたい内容が届いている状態というのは、

声のメカニズムを使って

”歌うように話す”

が、一定のクオリティーで、

できていました。

 

声について知って

実践をしていけば

もっと届く声が引き出せそうなのが予想できたので

ワクワクしました♪

メラビアンの法則にもあるように、

仕事の”内容”が相手に

MAXでお伝えできたとしても

実は、たったの7%です。

 

視覚からの見た目  55%

声のピッチやトーン 38%

 

この2つが1つとなって

初めて、内容が相手に届きます。

 

見た目が9割と言いますが、

そのうちの約40%が

「声」の見た目、

耳からの見た目、

なのです。

 

あなたがもし今、

「声」という伝達ツールが乏しく、

仕事内容が良いにも関わらず

相手に伝わっていないがために、

年収やボーナスを損しているとしたら?

その可能性は十分にあります。

でも、安心してください。

声帯や声帯周りも

筋肉なので

正しいトレーニングをすれば

改善できます!

 

 

本日は

・ジャイアンタイプ

・ええかっこしいタイプ

の方が、プレゼンで評価されていない傾向にあったので

8月17日のセミナーは

この2つのタイプを軸に、

声や声帯のメカニズムに特化した

「相手に伝わる声」

の資料を作ってまいりたいと思います!

 

毎日のプレゼンや

プレゼンの練習で

声のスタミナも欲しい!

とのことだったので、

声帯の筋トレも組み込んで

実施しながら

ボイストレーニングセミナーを行ってまいります!

 

当日を楽しみにしております(^_-)!

 

セミナーのお問い合わせ・ご依頼は
こちらから▼
http://kanemaruasuka.com/seminar