s地jyワークショップ ラストチャンス!
2月が最後のワークショップ!
2月1日(水)限定残り2名様まで

14:30〜16:30 @渋谷
詳細&お申込みはこちらから▼
http://kanemaruasuka.com/workshop

 

 

%LAST_NAME%さん、こんにちは。
ハリウッド式、声帯の筋トレ!
声をつくらず、自信をつくる
30分で変わるボイストレーニング
プラウドボイストレーナーの

金丸明日香です。
 

つんく♂さんが
声を取りもどしていた。

 

この記事のタイトルを見て驚きました!
そして、記事の内容を見て納得。

 

2014年の10月に
咽頭ガンのため、
声帯を摘出したつんく♂さん。

 

そこから2年と3ヶ月、
食道発声法によって、
声を取り戻していたとのことで、
大変な努力と苦労をされたのではないかと思います。

 

食道発声法とは、
食道入口付近の粘膜を振動させることによって声を出す、
という方法です。

 

元々私たちは、
声帯の振動によって声を出しています。
声を発していない呼吸時の際は、
声帯は開いた状態。
声を発している発生時の際は、
声帯が閉じている状態になります。

 

 

プラウドボイスメイクのレッスンで
”声帯の筋トレ”と言っていますが、
主に、この発生時の際に

 

✔︎声帯の擦り合わせがきちんと行われているか
✔︎声帯が同じ位置に居られるか

 

という部分をトレーニングしています。

 

その為に声帯周りの筋肉をほぐしたり、
咽頭を開けたり、
声を気管に通すトレーニングもするのですが、
この2つのクオリティーが高まると、
あなた本来の声である

「聞き惚れボイス(TM)」
が引き出される一歩となります。

 

 

つんく♂さんは、
食道付近の粘膜で、
本来は声帯での振動を再現し、
声をだしているのですね。

 

 

それにしても一番大切なことは、
声って生まれた時から一緒なので、
当たり前のように思いがちですが、
”声が出ること”を始め
当たり前のことは、
本当は当たり前ではないのです。

 

そんな事に感謝しながら、
日々過ごしていきたいと、
プラウドボイスメイクでは
声を通じて考えております。

 

こんなお悩みをお持ちの方も
プラウドボイスメイクのレッスンを
一度体験してみてください。

 

✔︎昔と今の声が違う
✔︎声のかすれや違和感が治らない
✔︎クリニックでは声帯に異常がみられないのに
声がかすれる/ガラガラ声である

 

本当に大切な物を大切にしていきたい方にも♪
2月が最後のワークショップ!
2月1日(水)

14:30〜16:30 @渋谷
詳細&お申込みはこちらから▼
http://kanemaruasuka.com/workshop

 

「声からの笑顔」が生まれることが
心から嬉しいです♪

来月もその笑顔を見れること
そして、その声と笑顔を
%LAST_NAME%さんから

スタジオを出た後もまた
次の笑顔に繋がる事を
楽しみにしております(^_-)

詳細&お申込みはこちらから▼
http://kanemaruasuka.com/workshop

(その他詳細は
お申し込みのあった方に
個別でお届けしております。
お申し込みをされた方で
万が一詳細が届いていない場合は
こちらのメールに折り返しご連絡ください)