avexの仮歌のお仕事をこなしてきた、
プラウドボイスメイク生の
佐藤瑠美さん♪

なんと彼女は今、
現役の郵便局員さん!

そんな瑠美さんが、
ナゼ仮歌のお仕事を勝ち取れたのか!?
それには、大きく

2つのポイントがあります(^_-)

▼レコーディング中の瑠美さん

\限定10名様まで/
起業家・セミナー講師・アーティストの為の
1DAYトレーニングワークショップ

大好評中♪

◼︎1月10日(火)
◼︎2月1日(水)

14:30〜16:30 @渋谷
詳細&お申込みはこちらから▼
http://kanemaruasuka.com/workshop

 

こんにちは。
ハリウッド式、声帯の筋トレ!
声をつくらず、自信をつくる
30分で変わるボイストレーニング
プラウドボイストレーナーの

金丸明日香です。

 

avexの仮歌のお仕事をこなしてきた、
プラウドボイスメイク生の
佐藤瑠美さん♪

 

なんと彼女は今、
現役の郵便局員さん!

そんな瑠美さんが、

ナゼ、仮歌のお仕事を
勝ち取れたのか!?

について、
お話していこうと思います^^

 

それには、大きく
2つのポイントがあります。

1つ目は、
日々のレッスンを顔晴り、
声のクオリティーが伴っていたから。

 

2つ目は、
瑠美さんが素直な人柄であるから。

 

これにつきます!
 

▼レッスンの際の瑠美さんと一緒のお写真

 

 

1つ目に上げた
声のクオリティーが高まることにおいても

”素直”であることは
とても大切なことであります。

 

 

「自分にも、
人にも素直であること。」

 

 

”声”としては、
声帯・声帯周りが筋肉であることから
年と共にレッスンを重ね
使い込んでいる声の方が
実は魅力的なのです。

 

 

しかし、アーティストで売り出す人材を
どうして若い子のデビューに
目に向けるのか?

 

 

私がメジャーに関わっていた頃に、
某大物プロデューサーが言った一言にヒントがあります。

 

「若い子の方が
素直なんだよね」

 

逆を返せば
若さや美貌を持っていても
”素直”がなければ
仕事で使ってもらえない。
デビューもできないということです。

 

 

これは事務所や人を変えても
同じことです。

 

 

私自身、
心がけていることでもありますが

大人だって、
素直でイイじゃない(^_-)

 

自分を見つめて素直に生きる。

 

自分の見たくないところも
目を瞑ることはいくらでもできます。
その方が簡単ですから。

 

しかし、結果として
成果に結び付く可能性は、
少ないかもしれません^^

 

「聞き惚れボイス(TM)」
とは、”あなた本来の声”
でありますが、
本来の声を引き出すには

先ずは、自分が素直であること^^
それが、声に出ているだけなのです。

 

瑠美さんもレッスンの中で、
何回も自分の中の壁にぶつかりながら
素直に顔晴って来た生徒さんです。

 

逃げずに自分と向き合った。
だからこそ、
声と現実のクオリティーが
ステップアップしていったのですね^^

 

▼レッスン中の瑠美さん

 

2016年をやりきり
2017年に向かう
瑠美さんを始めとする
生徒さんの未来が
これからも楽しみです(^_-)

 

あなた本来の声である
「聞き惚れボイス(TM)」
を体験・体感する1DAYトレーニング
ワークショップ

詳細&お申込みはこちらから▼
http://kanemaruasuka.com/workshop

(その他詳細は
お申し込みのあった方に
個別でお届けしております。
お申し込みをされた方で
万が一詳細が届いていない場合は
こちらのメールに折り返しご連絡ください)