横谷温泉旅館ロビーコンサートに出演しました

 

こんにちは!
ハリウッド式 声帯の筋トレ
30分で変わるボイストレーニング
プラウドボイスメイク
菱沼まなみです。

プラウドボイスメイクは
あなた本来の声である「聞き惚れボイス®」を引き出す
ボイストレーニングの専門家です。

 

昨年12月26日、27日の2日間に渡り、

長野県にある創業120年の歴史を持つ横谷温泉旅館さんの

ロビーコンサートに出演しました。

 

出演したメンバーはこ3人!

菱沼まなみ(プラウドボイストレーナー/介護福祉士)

川島沙織(プラウドボイスメイク生/俳優)

佐木勇太(ピアニスト)

 

今回の1時間のステージ構成は、

歌とピアノの演奏に加えて、宮沢賢治のよだかの星の朗読という

ストーリー形式で構成させていただきました。

そして、ステージの途中には、

お客様にボイトレ体験をしていただき「ふるさと」を皆様で歌いました。

ーーーーーーー
曲目
・Jupiter/平原綾香
・時代/中島みゆき
・あの素晴らしい愛をもう一度/加藤和彦・北川修
・聖者の行進(ピアノソロ)
ーーーーーーー

 

 

 

 

2018年は私としても、様々な活動や現場を体験させていただきました。

年末の横谷温泉旅館様でのステージでも、

・自分たちの色でステージをつくるというアーティストとしての目標

・音楽は障害を越えるという、私が展開している「ふくし×ボイトレ」としての目標

という2つのチャレンジを掲げていました。

 

声を切り口に、一人一人の人生レベルの成長をお手伝いするボイストレーナーとして活動する私は、

歌や音楽が福祉の可能性を広げる事を確信しており、

私が在籍しているプラウドボイスメイクを拠点に、

子供や高齢者に向けたボイストレーニングのワークショップの開催や、

社会へのメッセージ性のある舞台などを公演しています。

 

そして今回横谷温泉旅館様に同行したピアニストも神経の障害を持っておりました。

ピアノの腕と可能性はあるものの、

人に聞いてもらうまでの障害が自分にも、社会的にもあります。

 

横谷温泉旅館様では、スタッフの方もお客様も、障害の話に耳を傾けてくださり

理解しようとしてくださいました。

そして沢山の、彼の糧となるお言葉をかけてくださる感謝の時となりました。

彼の障害だけではなく、彼の持っている才能を見ていただけた事がとても嬉しかったです。

 

障害は知らない事の怖さから生まれる。

それを解消していく事が「ふくし×ボイトレ」の役割であると再確認できました。

 

全体のステージとしても、

宮沢賢治のよだかの星はご宿泊の皆様に伝えたかったお話でもあり、

都会の喧騒から離れたり、普段のお仕事から少し解放された一時に、

温泉で体をほぐし、よだかの星を語る声で心をほぐしていただけました。

ロビーの椅子に体をあずけ、目をつむり聞いてくださるお一人お一人の緩んだ表情が印象的でした。

 

ボイストレーニング体験にも、居合わせた皆様全員が行ってくださり、

フロアーでの一体感を感じる事が出来ました。

 

横谷温泉旅館様での3日間は、様々な「感性」「思考」「人」に触れる時となりました。

この経験を活かし2019年に繋げていきます。

 

福祉施設に出張します♪
「みんなで歌うワークショップ」
http://kanemaruasuka.com/fukushima-workshop

 

声にお悩みがある方にも♪
あなた本来の声である
「聞き惚れボイス」を引き出す7日間よりお届けいたします!
《無料メールマガジンレッスン》

http://kanemaruasuka.com/7steps?b