【音程のブレが自分の心身の健康のものさしでした。~私の好きな介護の現場~】

▼片道50分の特別養護老人ホームへの徒歩通勤

 

こんにちは!
ハリウッド式 声帯の筋トレ!
30分で変わるボイストレーニング
プラウドボイスメイク
菱沼まなみです。

プラウドボイスメイクは
あなた本来の声である「聞き惚れボイス®」を引き出す
ボイストレーニングの専門家です。

 

私は当時、介護福祉士の資格を持ち、

地元である栃木県の特別養護老人ホームに勤務しながら

プラウドボイスメイクでボイストレーニングを行っていました。

 

徒歩通勤をしていた私は、片道50分のこの時間が、

一番の声のトレーニングタイムでした。

 

 

当時、職場では、

介護の仕事にやりがいと魅力を感じていたものの、

現場での職員間での行き違いや、

自分のケアの未熟さに、

いつも課題を持ち、模索をしていました。

 

そんな試行錯誤の福祉の現場での精神的な不安定さと、

4交代制の介護職と、

自分がやると決めた声の勉強や福祉の勉強で

規則的な生活が全く出来ず起こる身体的な不安定さ

セルフチェックしていたもこそ、

この徒歩通勤でのボイストレーニングでした^^

 

私によく見られたポイントを①身体面②精神面でご紹介♪

■声がスカスカ
①睡眠不足
②信念がぶれている、薄くなっている

■音が半音下がる
①睡眠不足
②上司に言いたくても言えてない事がある

■音が半音上がる
①緊張状態
②やや興奮気味で浮足立っている

■いつも出る高音が出ない
①筋肉が固まっている
②自分の思いに不安がある

などがありました♪

 

心身共に不安定にないりやすい状況でも、

私はボイストレーニングで自分に寄り添う事が出来ました。

これは、声が心と体のバランスで出来ているからこそのものさし!

そしてプラウドボイスメイクでの「マインド×ボイトレ」

可能にした冷静に自分を知る方法!

 

密に人と関わる仕事や、体に負担がくる仕事では、

自分の正しさや信念がブレやすくなります。

好きな仕事や、頑張りたい仕事だと尚更そうだという事を

私は実感しました。

だからこそ、そんな時にボイストレーニングで、

自分の状態にフォーカスし、

メンテナンスしていく事をオススメします!

 

 

 

福祉職で活躍する方にも♪
あなた本来の声である
「聞き惚れボイス」を引き出す7日間よりお届けいたします!
《無料メールマガジンレッスン》

http://kanemaruasuka.com/7steps?b


 

\限定募集中!/
プラウドボイスメイク体験レッスン
詳細・お申込みはこちら
http://kanemaruasuka.com/trial-lesson?b