こんにちは!
ハリウッド式、声帯の筋トレ!
30分で変わるボイストレーニング
プラウドボイストレーナーの
金丸明日香です。

プラウドボイスメイクは
あなた本来の声である「聞き惚れボイス®」を引き出す
ボイストレーニングの専門家です。

この度

「一生ものの一曲コース」

を、メルマガの読者さまに

今月限定10名さまで

初回体験受付を開始しました!

 

\10月、10名限定応募開始/
一生ものの一曲コース初回体験レッスン
詳細・お申し込み
http://kanemaruasuka.com/trial-lesson

 

 

そして、「一生ものの一曲コース」を担当している

まなみ先生について、紹介させてください。

 

まなみ先生は、元々は生徒さんだったのですが

お母さまの開く音楽教室に影響を受け

日本で舞台に立ちながら、

ニューヨークに渡米しゴスペルのワークショップに参加。

大学時代に取得した

介護福祉士の資格を活かし、

70名の参加する舞台監督を務めるなど、

歌や芝居を通じて幅広く活躍しています。

 

今回、プラウドボイストレーナーになったのにも

彼女のストーリーがあります。

 

まなみ先生は以前違うところで

グループレッスンでボイトレを行っていましたが

”腹から声を出す腹式呼吸”などにより

喉を痛め、声がでなくなってしまいました。

 

プラウドボイスメイクでは

腹から声は出しません。

 

この方法のレッスンを行ってから

私のレッスンを受けて3回目

広い音域である

平原綾香さんのジュピターを歌えるようになりました。

 

そんなまなみ先生がどんな先生なのか

先ずは%LAST_NAME%さん知っていただけたら幸いです。

私もまなみ先生のストーリーを読んでいて

自分に被る部分もあって読みいってしまいました!

まなみ先生だからこそ

あなたによりそったレッスンを行ってまいります。

 

▼ここから

こんにちは。
プラウドボイスメイク
プラウドボイストレーナー
菱沼まなみです。
菱沼まなみ

私は、役者をやっていた母親の影響で

2歳から都内の芝居小屋
ホールでのコンサート等の生の舞台に触れていました。
小学校から中学校は
地元で色々な舞台にたちました。
演劇や朗読、とにかく舞台の上での表現する事を
いつもしていました。
小学校のこの頃、学校では合唱部に入り、
歌う楽しさを発見し実感していました。
舞台で歌ったり踊ったりしたいな。
そう思っていた記憶が強くあります。
しかし、子供の頃は自分に自信が無く、
そんな夢は一切言えませんでしたし、
自分でも最初から諦めていました。
中学からは、自分の言葉に出来ない思いを何とかしたく
ヒップホップを踊りをはじめました。
高校では学校よりダンスのスクールが楽しいくてテストは赤点ばかり。
ほとんど踊っていました。
高校卒業時、舞台に立ちたいという自分の夢に正直になれず、
祖父母や両親が喜びそうな
福祉系の短大に行くという選択をしました。
この頃の私は、自信が更になくなっていて、
自分の夢も恥ずかしくて言えませんでした。
短大はというと、もちろん授業はほとんど出ず
朝から夜中までサークルでダンスをし、
曲を編集しオリジナルのフリを考え、
コンクールやクラブでのショー出演に明け暮れていました。
短大を卒業する時、
やっぱり諦められない!
と初めて家族に自分の
役者になりたい、という夢を話しました。
“舞台に立ちたい”
それだけいうのにこんなに時間がかかってしまいました。
▲ここまで
自分の本当の気持ちを隠しきれなかった、まなみさん。
うん、良いですね〜!
自分に素直になれなければ、
相手にも素直になれない。
自分に正直になれなければ、
相手にも正直になれない。
私はそう考えているんですよ^^!
近くに届かないものが
遠くには届かないですから。
声も、人に届く前に
実は自分が一番近くで聞いていますよね^^
先ずは、自分に正直になれたまなみさん、
スゴイですよね!
私は実は家族に歌やボイストレーナーのお仕事をしていることは
2015年7月29日に
初めて言えました。
既にボイストレーナーとしても何年もたっていましたし
起業してプラウドボイスメイクを立ち上げた後でした。
”歌が好きだ!それを仕事としている”
ということに、とても時間がかかりました。
そこから、2016年10月におかげさまで
株式会社となったのですが
それまではやはりなかなか認めてもらえませんでした。。
それだけ、自分に正直になる。
そしてそれを伝えるって勇気のいることですよね!
さてここから、まなみさんが
夢への一歩を踏み出し、そして
”まなみ先生”に一歩近ずくこととなります。
次回をお楽しみに(^_-)!

\10月、10名限定応募開始/
一生ものの一曲コース初回体験レッスン
詳細・お申し込み
http://kanemaruasuka.com/trial-lesson